みゆきち闘病日記

これって何の病気なの?解離性健忘、パニック障害、発達障害、てんかん…の診断を下されたり否定されたり。いつも不安と闘ってる。どうしたらフツウに生きられるんだろう。届け、人生に悩む、全ての人々へ。

グレーにすること。

9月末のある日のお昼ごろだったか

身に覚えのない封筒がカバンの中に入っていて

中身はお札だった。

 

本当に何なのか分からなくて

いつぞやのケーキ代かな?

なんて思って財布にしまった。

 

その後、仕事終わりの母が私に言った。

「お小遣い、弟にも渡した?」

 

そうか。

あれ、弟と2人分のお小遣いだったんだ。

もしかしてお姉ちゃんの分もあったのかな?

たぶん、この間おばあちゃんちに行った時にでももらったのだろう。

 

とまぁ、ここまでなんとなく推測できた。

 

「今日渡すよー。」

 

母には

何も覚えていないことも

全く思い出せないことも

話さなかった。

 

なんとなく話しにくかった。

話せなかった。

 

だって、今度の薬にしてからなんか調子良いかもーなんて話してたのに

 

やっぱりまだ…なんて

 

思われたくなんかなかったの。

 

良いの。

 

嘘はついてない。

 

ただ、秘密にしただけだよ。